初鹿会計事務所

055-220-6885
お問い合わせ

ブログ

2022.05.31 労働保険申告書の提出(年度更新)

現在、令和3年確定保険料及び令和4年概算保険料の労働保険料申告書が各事業所に届いております。

労働保険申告書の提出及び労働保険料の納付期間は、6月1日(水)から7月11日(月)までです。
期限内に申告・納付を行わないと、延滞金が徴収される場合がありますので、期限内の申告・納付をお願いします。

令和3年の確定保険料は、令和3年4月分から令和4年3月分の賃金支払額、建設業などの二元適用事業所の場合は令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に終了した工事の請負金額から算出します。

令和4年は4月と10月に雇用保険料率が変更になるため、概算保険料の計算方法が去年までと異なっています。
具体的には、令和4年4月から令和5年3月までの賃金支払見込額の半分に、それぞれの期間の料率を掛けて保険料を算出します。

令和2年4月以降、それまで雇用保険料の徴収対象外であった64歳以上の被保険者の方も徴収対象となっておりますので、算定基礎額(賃金支払額)には、64歳以上の雇用者の給料も含めて計算してください。

 
当事務所では、申告書の作成・提出も承りますので、お気軽にお問合せください。



この記事に関連したページ
労務管理

よく読まれている記事
社会保険関連の給付金等の所得税課税の有無について

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 労働保険申告書の提出(年度更新)